【2021年5月~】Visa LINE Payクレジットカードは驚異の2%還元を維持!それでもエポス修行の価値あり!!

2021年5月~Visa LINE Payクレジットカードの還元率は2%と発表されました(2022年4月末まで)。予想もしない高還元率で驚いています。さらに、LINEポイントをPayPayボーナスに交換できるようになり、LINEポイントをPayPayで使う(しかも還元率0.5%~)という選択肢が誕生しました。よって、5月以降のお得なお支払いは、Visa LINE Payクレジットカードがメインで全く問題ないと思います!

ところで、エポス修行をはじめていた方もいると思いますが、絶対にやめないで続けてください。エポスゴールドの方がVisa LINE Payクレジットカードよりお得です。最後までやり遂げて欲しいと思います。

ここでは、エポスゴールドをメインにする方法Visa LINE Payクレジットカードをメインにする方法をご紹介します。

 

 

🌸 JQ CARD エポスゴールド/ エポスゴールドカード

1. 特徴

還元率0.5%です。JQ CARD エポスゴールドもエポスゴールドカードもほとんど同じですが、JQ CARD エポスゴールドではJRキューポが貯まり、JRキューポはエポスポイントと相互交換が可能です。エポスゴールドカードではエポスポイントが貯まりますが、JRキューポに交換することはできません。よって汎用性で優れているのは「JQ CARD エポスゴールド」です。なお、エポスカードからJR CARDエポスへの切り替えは可能です。

JQ CARD エポスゴールドは、JQ CARD エポス(ノーマル)の利用実績に基づくインビテーションを受けるか、ゴールド会員の家族からの招待で持つことができます。なんと年会費無料のゴールドカードです。エポスゴールドカードは年会費5,000円で発行することができ、年間利用50万円で翌年以降永年年会費無料になるので、ゴールド修行が面倒な方はこちらが手っ取り早いと思います。

 

エポスゴールドカードの主な特典は以下の3つです。

  • 選べるポイントアップショップ 3倍 (1%上乗せ)[下記②を参照]
  • 年間利用100万円で10,000ポイント進呈 (最大1%上乗せ)[下記③を参照]
  • 家族登録で年間利用100万円で1,000ポイント進呈 (最大0.1%上乗せ)[下記④を参照]

つまり、年間利用100万円ちょうどを狙うと最も還元率が高くなります。

 

2. 選べるポイントアップショップは重要

エポスゴールド特典の選べるポイントアップショップでは、300以上の加盟店から3加盟店を選び、その加盟店での還元率を3倍 (0.5%→1.5%)にすることができます。

f:id:payka:20210424123550p:plain

選べる加盟店は以下のリンクから確認できます。

この選べるポイントアップショップの選び方は極めて重要です。1つはmixi、残り2つは公共料金・税金から選ぶと良いでしょう。mixiを選べば6gramチャージが3倍 (還元率1.5%)になり、6gramではオンラインクレジット決済、QUICPay、Suicaチャージが可能です。公共料金や税金は電気、ガス、水道、NHK、新聞、ヤフー公金等が対象です。 公共料金や税金が還元率1.5%になるクレジットカードは非常に貴重です(楽天カードは0.2%に改悪しましたからね...)。

f:id:payka:20210303150256p:plain

 f:id:payka:20201115131752p:plain

なお、選べるポイントアップではモバイルスイカも人気ですが、オススメしません。なぜなら、上記の6gramからSuicaにチャージできるからです。選べるポイントアップショップは3加盟店しか選べないので、モバイルスイカを選ぶのはもったいないでしょう。

f:id:payka:20210130225507p:plain

 

3. ボーナスポイント (年間利用100万円で10,000ポイント)

年間利用100万円で10,000ポイントのボーナスポイントがもらえます (還元率+1.0%)。 

f:id:payka:20210321154256p:plain

 

4. ファミリーボーナスポイント

家族登録のゴールド会員合算で年間利用100万円以上の場合、代表会員に以下のボーナスポイントが付与されます。代表会員のみが100万円以上利用した場合でも付与されますので、ご家族がいる場合はとりあえずゴールド会員に招待し、家族登録して放っておけば大丈夫です。招待された側は年会費無料です。この制度を利用できれば、100万円利用で1,000ポイントが得られます (還元率+0.1%)。

f:id:payka:20210303122248p:plain

 

5. 丸井グループの株主優待で2,000ポイントを狙う

丸井グループの株主優待では、100株以上の株主に対し2,000ポイントのエポスポイントが進呈されます (権利確定月:3月)。株価は1株あたり約2,000円前後で推移していますので(2021年3月現在)、約20万円の投資で2,000ポイントが得られることになります。これを無理やり還元率アップと考えれば+0.2%(100万円利用時)ということになります。最新の株価は下記のリンクをご確認ください。

 

6. tsumiki証券のつみたて投資はお得

tsumiki証券ではエポスカード決済でつみたて投資ができます。毎月3,000円~50,000円 (年間最大60万円)、還元率は初年度0.1%~5年目以降0.5%です。ショッピング利用額と合わせて年間利用額100万円以上になれば、ゴールド特典の10,000ポイントとファミリーボーナスポイント1,000ポイントも付与されます。よって年間利用額がちょうど100万円であった場合、還元率は1.2~1.6%となり、クレジットカード決済の投資商品としてはかなりの高還元率です。欠点は選べる投信商品の少なさです。個人的には、年間利用100万円に帳尻を合わせるために利用するのが良いと考えています。

 

7. エポスゴールドはこう使え!!

これまでの内容を表にまとめると以下のようになります。

f:id:payka:20210321153034p:plain

選べるポイントアップで選んだ6gramと公共料金・税金を驚異の還元率2.8%まで引き上げることができます。年間利用100万円に届かないと1.1%の還元率ダウンなので、必ず100万円を少し超えるくらいで使いましょう。

 

各種支払い方法の設定は以下の通りです。結論としては、【6gram+au PAYチャージ+公共料金・税金+tsumiki証券≧100万円】を目指すのがおトクだと思います。tsumiki証券は年間利用100万円への帳尻合わせで利用するのが良いと思います。

f:id:payka:20210321160228p:plain

 

8. JRキューポ (エポスポイント)の出口

JRキューポはあらゆるポイントと交換できる汎用性の高さが特徴です。エポスポイントはdポイントやPontaポイントに等価交換が可能です。JRキューポの素晴らしさについては別記事を参照ください! 

  

🌸 Visa LINE Payクレジットカード

1. 特徴

Visa LINE Payクレジットカードは年会費1,375円 (年1回のカード利用で無料)のVISAカードです。2021年4月末まで還元率は3%で、2021年5月~2022年4月末まで還元率2%です。

ポイント還元対象外の項目だけ再確認しましょう。Suicaチャージ、税金(5万円を超える分)、ふるさと納税、郵便局が対象外です。

f:id:payka:20210321162347p:plain

 

2. Visa LINE Payクレジットカードはこう使え!!

何も考えずに還元率2%なので簡単です。還元対象外の項目については、6gramを経由するだけで解決できます。Suicaチャージや納税などの際には重要なポイントです。

f:id:payka:20210321161633p:plain

 

3. LINEポイントの出口

LINEポイントの出口も簡単です。① PayPayボーナスに交換してPayPayで使う、もしくは② 現金化するのがオススメです。LINEポイントの現金化は以下を参照ください。 

 

🌸 au PAYプリペイドカード

1. 特徴

還元率0.5%のプリペイドカード (MasterCard)です。クレジットカードでチャージして利用することができるので、ポイントの二重獲りが可能です。このカードの素晴らしいところはau PAY (コード決済)の残高と共有できる点です。dカードプリペイドと対照的で管理が非常に楽です。上述の通り、日曜日にTカード Primeでチャージをして (還元率1.5%)、au PAYプリペイドで支払えば (還元率 0.5%)、常時還元率2.0%になります。

 

 🌸 セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

1. 特徴

セゾンパールAMEXカードは年会費1,100円 (初年度無料、1円以上のカード利用で無料)のアメックスカードです。還元率は0.5%で、貯まるポイントは永久不滅ポイントです。2022年3月末(予定)までQUICPay決済で3%還元キャンペーンを行っています。欠点は利用額1,000円毎のポイント還元なので端数が出やすいという点ですが、高額なら無視できるレベルです。永久不滅ポイントはみずほルートでレート70%でANAマイルに交換できます。マイル以外ではdポイントへの等価交換がオススメです。

 

🌸 【番外編】Visa LINE Payクレジットカード 3%還元を延命

原始的ですが、還元率3%が終わる2021年4月までに、プリペイドカードや電子マネーにチャージして残高を貯めておく方法です。6gramには最大50万円までチャージできますし、6gramを経由してモバイルSuicaに最大2万円まで貯めることができます。2021年5月以降、これらの残高を使えば還元率3%の延長とみなすことができます。

f:id:payka:20210130231016p:plain

 

🌸 【番外編】実は凄い!楽天カード

楽天カードの基本還元率は1%ですが、楽天市場で税込2万円以上の買い物をした月は、街での楽天カード利用が還元率2%になるキャンペーンを毎月開催しています。 特典ポイントの付与上限は月間1,000ポイントなので、月間10万円までの利用が還元率2%になります。毎月エントリーが必要です。 

 

🌸 【番外編】au回線ならお得なau PAYゴールドカード

2021年2月からau PAYゴールドカード特典が強化され、その1つにau PAY残高チャージの還元率2%というものがあります。特典ポイントの付与上限は月間1,000ポイントなので、月間10万円までのチャージが還元率2%になり、au PAY (コード・プリペイドカード)決済時の0.5%と併せ、還元率2.5%になります。

 

LINEポイントを現金化する方法

Visa LINE Payクレジットカードの還元率3%キャンペーンで、LINEポイントがたくさん貯まっている方は多いと思います。LINEポイントをサクッと現金化する方法をご紹介します!LINE証券口座が必須ですが、株を買う必要はなく、資金を移動させるだけです。ノーリスクで取り組めます。

 

【手順】

 

① LINE証券の口座を開設する

▼ 紹介登録で500ポイント&株式3株もらえます! 

② LINEポイントをLINE証券口座に入金する

▼ LINE証券メニューの「入金」を選びます。

f:id:payka:20210303020707p:plain

 

▼ 入金は「LINE Payから入金」を選びます。

f:id:payka:20210303020802p:plain

▼ ここでは試しに10,000円を入金してみます。

f:id:payka:20210303020931p:plain

 

▼ 入金する10,000円はポイントで支払うので、利用ポイントの欄に10,000ポイントと入力します。

f:id:payka:20210303071833p:plain

 

▼ 確認画面です。LINEポイント10,000PをLINE証券口座に入金します。

f:id:payka:20210303021202p:plain

 

▼ 無事、LINE証券に10,000円が入金され、口座残高に反映されました。

f:id:payka:20210303021305p:plain

 

③ LINE証券口座からLINE Pay残高に出金する

▼ LINE証券メニューの「出金」を選びます。

f:id:payka:20210303065307p:plain

 

▼ ここでは先ほど入金した10,000円をLINE Pay残高に出金します。

f:id:payka:20210303065827p:plain

 

▼ LINE Pay残高に10,000円が入金されました。

f:id:payka:20210303070429p:plain

 

④ LINE Pay残高から銀行口座に送金する

▼  LINE Payの「送金」を選びます。「出金」ではなく「送金」を選びます。

f:id:payka:20210303070350p:plain

 

▼ LINE Pay送金画面の「口座に振込」を選びます。

f:id:payka:20210303070808p:plain

▼ 銀行口座情報を入力します。

f:id:payka:20210303071126p:plain

▼ 振込金額+手数料176円=10,000円となるように振込金額を入力します。

f:id:payka:20210303070936p:plain

 

▼ 銀行口座に即時入金されました (楽天銀行の例)。

f:id:payka:20210303071359p:plain

 

終わりです。

LINEポイント→LINE証券→銀行口座出金も可能ですが手数料220円なので、一手間加えてLINE Pay残高から銀行口座に出金した方が少しお得です(手数料176円)。手数料176円がもったいないと思うかもしれませんが、LINE証券口座開設で500ポイントもらえるのでご安心を。 

▼ まずはLINE証券の口座開設から!

Vポイントアプリリリース記念「お得な2大キャンペーン」はやらなきゃ損!

三井住友系ポイントサービス「Vポイント」をお得に使える新しいアプリ「Vポイントアプリ」が誕生しました!これはVポイントをiD決済(Apple Pay)やVISAタッチ決済(Google Pay)でお支払いに使える非常に便利なアプリです。もちろんVISAクレジットカード決済も可能ですが、リアルカードは発行できないので、オンライン決済での利用になります。

f:id:payka:20210204124330p:plain

 

2021年3月31日までとてもお得な2大キャンペーンを開催中ですので、全力参加をオススメします!!

アプリダウンロードはこちら。使えるまで少し時間がかかります。

 

-もくじ-

 

★ お得な2大キャンペーン

 ✅ Vポイントアプリに1万円チャージで2,000ポイント!

・ 2/1(月)~3/31(水)

・ チャージ金額の20%分のポイントを付与 (上限2,000ポイント)

・ 本人確認必須 (数日かかります)

・ クレジットカード(※)もしくは三井住友銀行口座からのチャージが対象

※ VJAグループおよびSMBC発行のVISA/MasterCard以外は手数料204円ですが、余裕で元取れます。

 

 ✅ VポイントアプリにVポイントをチャージすると20%増量!

・ 2/1(月)~3/31(水)

・ VポイントをVポイントアプリ残高にチャージすると20%増量 (※)

※ 本人確認後のチャージ上限:1日30万円、1か月100万円

このキャンペーンは他社ポイントから交換したVポイントも対象なので、ポイント交換を駆使してVポイントに集約できるとお得です。交換ルートは以下が代表的です。

 

代表的な交換ルート

・ルート①:ポイントサイト/他社ポイント → Gポイント → Vポイント (最短即時)

・ルート②:ポイントサイト/他社ポイント → PeX → Vポイント (最短翌月25日)

・ルート②’:ポイントサイト/他社ポイント → PeX → Tポイント→ JRキューポ → Gポイント → Vポイント (最短10日程)

・ルート③:ポイントサイト/他社ポイント → JRキューポ → Gポイント → Vポイント (最短1週) 

f:id:payka:20210212221611p:plain

Gポイントは即時交換が可能ですが、上限2万ポイント/日という制約があります。PeXルートは豊富ですが、PeX経由のVポイント交換は翌月25日付与なので2月までに交換申請が必要です!もし3月に入ってしまった場合は、交換回数は増えますが、Tポイント→ JRキューポを経由する方法も可能です。こちらは10日ほどでVポイント化できそうですが、JRキューポの利用にはJQカードというクレジットカードが必須です。 

GポイントとPeXは登録すればすぐに使えるので是非活用しましょう!  

 

 ▼ Gポイント新規登録で50ポイント

Gポイント

 

 ▼ PeX新規登録

 

マイナポイントをまだ決めてない方は、三井住友カードを選択すると爆益が狙えそうです。

① 三井住友カードでVポイントアプリに1万円チャージする → 2,000円増量

② 三井住友カードで何かに1万円使う (Suicaでもアマギフでも)

③ マイナポイントでVポイント 5,000Pが発生

④ Vポイント 5,000PをVポイントアプリにチャージする → 1,000円増量

👉 マイナポイント+キャンペーンで8,000円相当になります!

※ ①②は2月中に済ませれば、③ Vポイントは3月下旬に付与されます

 

★ Vポイントアプリの支払い方法

以下の支払い方法が可能です!

iD決済(Apple Pay)

VISAタッチ決済(Google Pay)

VISAクレジットカード決済(オンライン)

なお、クレジットカード決済でRevolutや6gramへのチャージは不可ですが、Suicaチャージは可能です。もちろんクレカ決済の納税も可能です!

 

3月まではVポイントに全力投球ですね!!(^^)v

Amazonギフトチャージを最大9%お得に買う方法(2021年1月まで!)

ネット通販最大手Amazonギフトチャージを9%お得に買う方法をご紹介します!2021年1月までの爆益キャンペーンなのでお見逃しなく!!

簡単に図にすると以下のようになります。赤字がキャンペーン中の項目ですので、今がお得にAmazonギフトを手に入れるチャンスです。

f:id:payka:20210122163731p:plain

Regiftという電子ギフトがお得に買えるサイトを利用します。未登録の方は、下記から登録すると100円分のポイントがもらえます!

Regift(リギフト)

  

【やり方】

一番お得なのは50,000円のAmazonギフトチャージですので、50,000円を例にしてお示しします。

Regiftへのチャージには送金アプリPringが必要です。Pringを準備し、銀行口座から必要金額をチャージしてください。

(例) Pringに50,000円をチャージします。

 

ポイントサイト「ポイントインカム」経由でRegiftを利用すると1%還元です。スマホ限定です。

(例) ポイントインカム経由でRegiftに行きます。50,000円をRegiftにチャージすると、後日ポイントインカムに500ポイントが還元されます。

f:id:payka:20210102125529j:plain

 

👇 ポイントインカム新規登録で200円相当もらえます!

 

PringからRegiftにチャージするとポイント残高が4%増量(通常は2%増量)されます。

(例)50,000円をPringからにRegiftチャージすると、Regiftポイント残高が52,000円分(通常は51,000円分)になります。

f:id:payka:20210102125837p:plain

 

RegiftポイントでJCBプレモデジタルを購入します。

(例)50,000円分のJCBプレモデジタルを購入します。Regiftポイント残高は2,000ポイント残ります(通常は1,000ポイント残ります)。

f:id:payka:20210102130335p:plain

 

 JAL VISA会員限定ですが、JALマイレージモール経由でAmazonを利用すると2%還元 (200円ごとに4マイル)されます。JAL VISA会員以外や通常時は0.5%還元(200円ごとに1マイル)です。Amazonギフト券の購入も対象です。※ オリコモールは対象外です。

(例)ANA VISA会員がJALマイレージモール経由で50,000円分のAmazonギフトチャージをすると1,000マイルが貯まります。対象者以外は250マイルが貯まります。

 

Amazonギフトチャージを「コンビニ・ネットバンキング・ATM・電子ギフトマネー払い」にして、JCBプレモで支払います。50,000円のチャージに対してプライム会員なら2%、通常会員なら1.5%のボーナスポイントが翌月付与されます。

(例)50,000円分のAmazonギフトチャージでプライム会員なら1,000ポイント (通常会員なら750ポイント)付与されます。

f:id:payka:20210102131627j:plain

f:id:payka:20210102131804p:plain

 

以上①~⑥をまとめると、50,000円の現金を元手にして、Amazonギフト 50,000円分+ポイントインカム 500Pt+Regiftポイント 2,000Pt+JALマイル 1,000マイル+Amazonポイント 1,000Pt(プライム会員)となり、最大9%還元が狙えます。

 

上記の方法の概要はポイントインカムの公式サイトにも記載されています。ご参考に。

 

Amazonは絶対に使いますから、この機会にお得に残高をチャージしときましょう!

楽天カード発行・利用で最大16,000円相当の爆益期間です![1/18(月)~1/24(日)]

楽天カード新規発行の爆益キャンペーンがはじまりました!

ポイントサイト「ライフメディア」経由で楽天カード発行&利用すると最大16,000円相当のポイントがもらえます。さらにライフメディアご新規なら最大18,500円相当に。ぜひ、ライフメディアを経由して申し込んでみましょう!!

 

最大ポイントが狙える期間は…

期間:2021年1月18日(月) 10時~2021年1月24日(日)

 

➊ ライフメディア新規登録で最大2,500円相当 (アカウントお持ちの方は➋へ)

① 新規登録で100円相当、② 5,000ポイント以上の広告利用で2,000円相当、③ 2021年3月7日までにポイント交換で400円相当です。合計2,500円相当です。新規登録して楽天カードを発行するだけでも①②はクリアで、2,100円相当のポイント獲得です。

👇こちらから登録が必要です!

 

➋ ライフメディア経由で楽天カードを発行すると9,000円相当

👇対象ページ!!

 

➌ 楽天カードの発行・利用で最大7,000ポイント

①楽天カード入会で2,000Pt(通常ポイント),②楽天カード利用で5,000Pt(期間限定ポイント)が進呈されます。

  

上記の➊~➌を完遂すると合計18,500円相当の爆益案件になります!

 

🌷 楽天カードはとにかく楽天市場で強い!

① 還元率1%

② 楽天カードなら楽天市場のお買い物が最低でも3%還元

③ 5の倍数日は+2%還元 (最低でも5%還元に)

④ 楽天銀行を引落し口座に設定すると常に+1%還元

⑤ ゴールドカード以上にグレードアップすると常に+2%還元

⑥ 楽天証券でカード決済で投資ができる!つみたてNISAできる!しかもポイント投資で楽天市場が常に+1%還元

などなど…楽天経済圏への第一歩が楽天カードです✨

【1/12(金)~14(日)限定】タクシーアプリ”GO”の登録&利用で1,600円!

タクシーの予約から決済までできる便利アプリ『GO』をはじめてみよう!

ライフメディア経由の登録&利用で【1,600円相当】がもらえます!ライフメディアご新規なら最大【2,500円相当】もらえます!!

GOは頻繁に利用していますが非常に便利です。目的地の指定、タクシーの予約、支払いまで、すべてアプリで完結します。無駄な会話や支払いのやり取りを避けたい方に超オススメです。

 

登録】はこちら👇✨

① ライフメディア新規登録で最大2,500ポイント

新規登録なら最大2,500ポイントです!!

➊ 登録だけでも100ポイント

➋ 2021年1月中に5,000ポイント以上獲得で2,000ポイント

➌ 3/7までにポイント交換すると400ポイント

 

② タクシーアプリ『GO』の登録&30日以内の利用で1,600ポイント


是非、使ってみてください!

Amazonを6.5%還元で買う方法 (2021年2月末で封鎖)

ネット通販最大手Amazon常に6.5%還元で支払う方法をまとめます!

 

f:id:payka:20210130152839p:plain

 

 

🌷 還元率5.5%でAmazonギフトチャージ!

Regiftという電子ギフトを2%お得に買えるギフト交換サイトを利用します。ここで2%お得にJCBプレモを購入します。JCBプレモでAmazonギフトチャージをするとボーナスポイントの対象になります。これが基本の流れで、これにポイントサイトを組み合わせると最大5.5%が狙えます。

 

👇 まずはRegift登録して100ポイントもらおう!

Regift(リギフト)

  

【やり方】

一番お得なのは50,000円のAmazonギフトチャージですので、50,000円を例にしてお示しします。

Regiftへのチャージには送金アプリPringが必要です。Pringを準備し、銀行口座からチャージしてください。

(例) Pringに50,000円をチャージします。

 

ポイントサイト「ポイントインカム」経由でRegiftを利用すると1%還元です。スマホ限定です。

(例) 50,000円をRegiftにチャージして500ポイント還元です。

f:id:payka:20210102125529j:plain

 

👇 ポイントインカム新規登録

 

PringからRegiftにチャージするとポイント残高が2%増量されます。

(例)50,000円チャージでRegiftポイント 51,000円分になります。

 

RegiftポイントでJCBプレモデジタルを購入します。

(例)50,000円分のJCBプレモデジタルを購入し、Regiftポイントが1,000ポイント残ります。

f:id:payka:20210102130335p:plain

 

JALマイレージモール経由でAmazonを利用すると0.5%還元 (200円ごとに1マイル)です。Amazonギフト券の購入も対象です。※ オリコモールは対象外です。

(例)JALマイレージモール経由で50,000円分のAmazonギフトチャージをすると、250マイルが貯まります。

 

Amazonギフトチャージをコンビニ・ネットバンキング・ATM・電子ギフトマネー払いにして、JCBプレモで支払います。50,000円のチャージに対してプライム会員なら2%、通常会員なら1.5%のボーナスポイントが翌月付与されます。

(例)50,000円分のAmazonギフトチャージでプライム会員なら1,000ポイント (通常会員なら750ポイント)付与されます。

f:id:payka:20210102131627j:plain

f:id:payka:20210102131804p:plain

 

以上①~⑥をまとめると、50,000円の現金を元手にして、Amazonギフト 50,000円分+ポイントインカム 500Pt+Regiftポイント 1,000Pt+JALマイル 250マイル+Amazonポイント 1,000Pt(プライム会員)となり、還元率最大5.5%が狙えます!

 

上記の方法の概要はポイントインカムの公式サイトにも記載されています。ご参考に。

 

🌷 【ドコモ回線限定】d払い (d曜日)でも最大9%還元!

Amazonのd払いは電話料金合算になるのでドコモ回線契約者限定です。

d払い(ネット)の還元率が1%です。d曜日 (金曜、土曜)は誰でも+2%、3,000円以上3店舗買いまわりで最大+5%です。さらにドコモ回線料金のクレジットカード還元率が加わるので、2021年4月まではVisa LINE Payカード 3%の上乗せが可能です。これらを併せて、d曜日なら誰でも6%、最大9%が狙えます!!

 

【まとめ】

① d払い (ネット) 1%

② d曜日 (金曜&土曜) 2%~5%

③ 電話料金支払い 3% (Visa LINE Payカード) ※

→ d曜日以外:4%、d曜日:6~9%

 

👇 d曜日の適応には毎月エントリーが必要

 

 【補足】※ 電話料金をdカードで払うと還元率0%なので絶対に変更してください!

f:id:payka:20210102122147p:plain

f:id:payka:20210102122202p:plain

 

🌷 ポイントサイトを経由して1%還元でお買いもの!

Amazonはポイントサイトが少ないですが、JALマイレージモールとオリコモールがオススメです。  

★ オリコモール 0.5%~1.5%還元

オリコモール経由のAmazon利用は基本0.5%還元です。しかし、年会費無料のクレジットカード「Orico Card THE POINT」会員になれば+0.5%の特別加算があり、1%還元にできます。年会費無料なので是非作ることをオススメします。

また、年会費1,986円の「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」会員なら+1%の特別加算で1.5%還元にできます。仮にオリコモール&Amazonだけの利用で比較した場合、年間約40万円以上利用するのであればGOLDの方がお得です。

オリコモールはオリコカードで決済をする必要はありませんので、オリコカードは作るだけで使わなくていいのです。支払いはRegift経由のAmazonギフトやd払いでOKです。

 

★ JALマイレージモール 0.5%還元 (200円につき1マイル)

JALマイレージモール経由のAmazon利用は基本0.5%還元です。最大の特徴はAmazonギフト券の購入も対象です!

 

🌷 まとめ

Amazonを最大6.5%で買う方法とは、還元率5.5%でアマギフチャージをして、還元率1%のオリコモールを経由して買い物をするというものです。少し複雑ですが、そのままカード決済するよりも何倍もお得なので、是非ためしてみてください。